フリーランスの良さとは?

スキルに自信があるけどなかなか収入が上がらない、やりたくない仕事はやらず好きな仕事をやりたいなどと思っているのであれば、フリーランスになるのも一つの道です。フリーランスは自分の実力次第で高収入を狙える働き方であり、仕事も自分で選べます。

そもそもフリーランスとは特定の企業に所属せず、自らのスキルを活かし個人で仕事を請け負う働き方のことです。
企業に所属すると、福利厚生や社会的な信用などメリットも多くありますが、その一方でその企業により制限されることもあります。その一つが収入です。
企業に勤めていると毎月安定した収入を得ることができます。しかし成果を上げてもその全てが自らの収入になるわけではありません。それどころか評価制度が整っていない企業に所属していた場合は、全く収入に反映されない可能性もあります。
フリーランスなら売上がそのまま収入になるため、頑張れば頑張った分だけ収入がアップします。高いモチベーションを維持できるでしょう。

企業に所属していると制限されることの一つに仕事の内容もあります。営業が仕事を取ってきてくれますが、その仕事が自分のやりたい仕事であるとは限りません。ときにはやりたくない仕事をやらなければならないこともあるでしょう。
その点、フリーランスは自分で仕事を取ってくる必要があるため、やりたくない仕事はやらないという選択ができます。最近はクラウドソーシングやフリーランス向けの案件紹介サイトを利用すれば、営業が苦手という人もやりたい仕事ができるでしょう。